日々、家、暮らし。 毎日の暮らしのなかでのこと。。。大好きな家、インテリア、収納について。大切な家族のこと。おでかけやお気に入りのお店のこと。

ユニットバスのカラリ床の汚れ②

e0342314_01433146.jpg

前回の記事、続きです。

「カラリ床の溝に汚れがたまって、おちなくなってきた~!」
と、イライラの声をあげているあなたに、おすすめのこちら。
詳しくはこちらの記事・・・

以下、お風呂床用ブラシスポの商品説明です。
これは便利!商品の特長
商品の特長
ミゾの奥の奥に入り込む

長さ約5mmのツンツンブラシが浴室床の凸凹ミゾに入り込んで、
ヌメリや汚れをしっかりかき出します。

商品の特長
耐久性抜群

ツンツンブラシにスポンジを裏打ちしていますので、
破損やヘタレが生じにくくなっています。

商品の特長
お掃除しやすい

握りやすいグリップ付きだから、
軽い力で広い面もラクラクお掃除できます。

商品の特長
浴室の様々な場所に

対象素材はFRP・プラスチック・ホーロー・人工大理石・
ステンレス・タイル・木製と、幅広くお使いいただけます。

開発にあたって
近年、ミゾ加工が施された床材(凸凹した床)
が浴室に使われております。
これらは「カラリ床(TOTO株式会社商標)」
「サーモフロア(株式会社LIXIL商標)」という名前で
販売されており、床材に施したミゾが水を素早く流し、
水はけをよくして、浴室内のカビ防止に役立っています。
しかしながら、時間の経過とともにどうしてもミゾには
汚れがたまってしまいます。
平面であればスポンジでこすって落とせるはずの汚れが、
ミゾに入り込んでしまっているため、
スッキリと落とすことができません。
ミゾに入り込みやすいツンツンブラシの先端を不揃いにすることで、
入り組んだミゾの奥にも入り込み、しっかりと汚れをかき出します。
今までいろんな道具を試したけれど…
と思う方に是非使っていただきたい商品です。


↑はい、そのとおり!!
早速使用してみると。今までとれづらくなってた溝の汚れが
一気におちて。いつもより、全体的に白くなったように感じた。

もちろん今まで床の掃除にかけてた時間を思うと、
かなりの時短。それに、使いはじめに戻ったみたいに、
汚れる頻度が少なくなったみたい。
汚れない状態を長くキープしてる気がする。

お掃除のスポンジとしては、少しお値段するけど、
カラリ床のユニットバスユーザーなら。買って絶対損はない!!
(別にアズマ工業のまわしものではないですよ・・・笑)


今まで、こういった何かの機能を期待半分で購入してみても。
そうそう、納得のいく結果に結びつくことは少なくて。
今回は感動しちゃいました。
日本製品。ユーザーの困ったに真剣に向き合って、
必死に開発する人がいて。体験したことない人にとったら、
たかが浴室の床の汚れだけど・・・

これだけ、悩みに答えてくれる製品に出会えて、嬉しい限り。
これを開発した方に感謝です。

スポンジ部分が黄色ってゆうのが少し残念だけど。
持ち手は白だし。何より、この機能。黄色でも何でも。
もうこれなしでは・・・いられない。ので。

私の言うことがおおげさかどうか。ぜひ試してみて~。
(もしも期待はずれだったら、ごめんなさいね)






Commented by aima-ami at 2015-07-22 20:31
はじめまして。
収納&インテリア部から来ました。
この記事に興味深々です!
我が家なんてこの床と格闘することもう10年が経ってしまいました。
ずっと100均のブラシで闘っていました。
こんど買ってみたいと思います!
Commented by kazu04nori10 at 2015-07-23 12:51
>aima-ami さん
こちらこそはじめまして。コメントありがとございます。
カラリ床・・・同じように思っている人がいるんだって。
何だか嬉しいです。

ぜひ試してみて下さい。少し高いですけど。テレビでも紹介されたことがあるようなので。(カラリ床・・・①の記事の楽天の商品ページに書いてあります)

たいした悩みじゃないと思うかもだけど。主婦にとっては。かなり憂鬱な問題ですよね。10年も闘ってこられたなんて・・・

これでその悩みともおさらばできれば、私もうれしいのですが。また、効果の程・・・ダメだった場合も教えて下さいね。

aimaさんのブログ、遊びに行きました。レザー小物カワイイ♥。販売されてるのですか?素敵ですね。

by kazu04nori10 | 2015-07-19 14:28 | 掃除 | Comments(2)